アンプ内蔵DSP・現在お使いのナビはそのままに音質UP!

もっと高音質なナビやヘッドユニットがほしいけど、現在装着しているナビやヘッドユニットを交換したくない
もしくは交換が困難な車輌にお乗りの方におすすめです。

現在のナビの機能はそのままに、音質をグレードアップさせることができるのが「アンプ内蔵DSP」です。

純正ナビなどからのスピーカー信号線を入力、DSPで処理しPCにて細かい調整を行い、
内蔵のアンプを経由してスピーカーに出力します。

アンプ内蔵DSPを装着した場合のシステム図の一例(フロントスピーカー2wayマルチ+サブウーファー)です。
使用するアンプ内蔵DSPによっては、別途外部アンプが必要になる場合もございます。

 

オススメ!お手頃DSP追加!KICKERの自動調整DSPアンプ!

 

サブウーファーでおなじみのキッカーがお手頃価格でDSPアンプを発売しました!

KICKER KEY180.4。定価59,000円。

70x187x43(mm)の小さな筐体に、45Wx4のアンプ。

隣に置いてあるタバコの箱と見比べてもらえれば、そのコンパクトさがお判りいただけるかと思います。

そして40バンドイコライザー、タイムディレイ、スピーカーサイズ認識機能を搭載したDSPを内蔵。さらには2wayマルチシステムにも対応。

ですが難しいことは何も考えなくて大丈夫。

これらの調整を付属マイクを使ってアンプが全て自動でやってくれます。

こんな具合で、運転席にマイクを設置して車から降りて5分ほど待てば、キッカーが狙った音がバッチリ完成してくれるという訳です。

調整完了後は、マイクに付いているスイッチで調整前の音と調整後の音を切り替える事ができますので、音の違いが一目瞭然です。

定位もはっきりと中心に決まっていて、そしてKICKERらしい力強い音です。

 

そして特筆すべき点が、このアンプは幅広い車種の純正システムに追加する事を想定して設計されているという点です。

ハイレベルインプットに対応、オートターン機能で自動で電源ON。そしてディテクト機能

このディテクト機能に付いての説明はちょっと長くなるので割愛しますが、要するにアンプを追加した際に車両にエラーを起こさせないための機能、という訳です。

ここからのステップアップも望めるので、初めてのカーオーディオに最適な商品のひとつだと思います!

そんなKEYアンプと、新しくなったCSSスピーカーのセットプランを作りました!

 

プラン1 KEYアンプ+CSSスピーカー+取付 \140,000(税込)

プラン2 KEYアンプ+CSSスピーカー+パワードサブウーファーHS8+取付 \231,000(税込)

 

当店のエスティマに、KEYアンプとCSスピーカーのキットを取り付けてありますので、いつでもご試聴頂けます!
KEYアンプの調整能力をご体感いただけます!^^

 

おすすめDSP

SAIACO HSA-410PRO 定価\78,000(税別)

 

 

audison AP5.9bit 定価\76,000(税別)

 

 

Ground Zero  GZDSP 4.8AMP 定価\100,000(税別)

 

 

KICKER  IQ1000.5 定価\228,000(税別)

 

contact_txt

LINE@ VICTORYもやってます!

VICTORYの公式LINEアカウントができました。
友達登録で今すぐ使えるクーポンを期間限定でプレゼントしております。
是非この機会にご利用ください!